初詣合格祈願基本情報技術者講座

産業社会と情報化2

目指せ!初詣合格祈願基本情報技術者

初詣合格祈願基本情報技術者講座 産業社会と情報化2

ビジネスシステム

<財務諸表>
企業会計は、企業の経営活動を、貨幣額によって登録し、計算し、報告します。決算時に作成される会計情報を一般に財務諸表といいます。財務諸表には主に次の二つがあげられます。

<経営分析>
その企業が健全に経営されているか否かを監視し、又、予定した成果をあげたかを監視するために、主に会計情報をもとに経営分析をする方法として次の三つの方法があります。

<OAシステム>
オフィス業務におけるコンピュータの利用を、OA(オフィスオートメーション)といいます。そのOA化のメリットとして次のものがあげられます。

<流通情報システム>
流通業や製造業で主に使用されているシステムにはPOSシステムとEOSがあります。

社会システム

<オンラインシステム>
オンラインシステムの形態には次の3つがあります。

<銀行POSシステムとカードシステム>
銀行POSシステムとは先ほどででてきたPOSシステムと要領は同じですが内容が違うので注意して下さい。銀行のPOSシステムは、コンピュータと企業の端末を通信回線で結び、売上代金を顧客の預金口座から企業の預金口座に付け替えることによって、自動的に代金を回収するシステムです。このシステムに関連して次のようなカードシステムが実用化されています。



初詣合格祈願基本情報技術者講座ページTOPに戻る