初詣合格祈願基本情報技術者講座

産業社会と情報化1

目指せ!初詣合格祈願基本情報技術者

初詣合格祈願基本情報技術者講座 産業社会と情報化1

オペレーションズリサーチの基礎

<オペレーションズリサーチとは?>
オペレーションズリサーチ(OR)とは、いろいろな組織の運営上の諸問題についてその現象を客観的・定量的に捉えてモデル化し、解析することによって意志決定のための判断資料を提供するという方法です。
主な方法には線形計画法・日程計画法・統計的推測・在庫管理・ゲーム理論・待ち行列・シミュレーションなどの手法があります。

<線形計画法>
人・物・金・時間・空間などの資源についての制約条件の中で目的とする最適な計画の解を見いだす手法です。例えば、
ある工場でA,Bの二つの製品を製造している。 Aという物を作るのに鉄2kg,石油3kg。Bという物を作るのに鉄4kg,石油3kgの量がそれぞれ必要で、鉄は15kg、石油は12kgだけある。Aを1つ作ると3万円、Bを1つ作ると5万円の利益があるとすればそれぞれどれだけ作ると最も高い利益が上げられるか?
というような問題に使われます。

<日程計画法>
仕事の作業時間などの開始を「いつはじめるか?」また「どのような順序で」やれば最も効率よく作業を進めて行けるかの計画を立てる手法です。この手法には以下の三種類あります。

<統計的推測>
これは、統計によりその確率などを導き出す手法です。確率の基礎用語を以下に紹介します。

<在庫管理>



初詣合格祈願基本情報技術者講座ページTOPに戻る